受給事例

障害年金の対象とならない病名で申請し認められたケース

相談時の状況 数年前から精神科へ通院しておられる30代女性のご主人からご相談いただき、面談にはご夫婦でお越しいただきました。 主治医から聞いておられる診断名は、障害年金の対象外とされている、『心的外傷後ストレス障害(PTSD)』でした。     社労士による見解 詳しくお話を伺うと、この女性は子供の頃から日
続きを読む >>

強い衝動制御障害のあるパーキンソン病で1級に認められたケース

相談時の状況 病院の相談員さんから、パーキンソン病を患っておられる40代男性をご紹介いただき、病院の中で面談しました。     社労士による見解 この方は約8年前から足の痛みや歩きにくさを感じるようになったため、近くの整形外科を受診してみたところ、すぐに大学病院の神経内科を紹介されました。 大学病院で精密検査を受けたと
続きを読む >>

先天性近位尿細管性アシドーシスで障害厚生年金2級に認められたケース

相談時の状況 人工透析を受けておられる、50代男性からご相談いただきました。     社労士による見解 詳しくお話を伺ってみると、約20年前にお子さんが先天性近位尿細管性アシドーシスであることが判明しました。 遺伝性の病気であったため、病院の勧めで念のために検査を受けてみたところ、ご自身も生まれながらにこの病気であったこと
続きを読む >>

不支給のときとほぼ同じ内容の診断書で再度申請し認められたケース

相談時の状況 軽度知的障害と自閉症の診断を受けておられる、30代女性からご相談いただきました。     社労士による見解 この方は約10年前から、うつ症状を訴えて精神科へ通院するようになりました。 しばらくはうつ病の診断で投薬治療を継続しておられましたが、症状が改善しないため2年前に大きな精神病院へ転医され、そこで発達検査を受
続きを読む >>

重症筋無力症で症状が悪化しているのに支給停止されたケース

相談時の状況 約5年前にこちらで手続きを行い、重症筋無力症について障害厚生年金3級を受給しておられた50代男性から、再度ご相談いただきました。   1回目の更新は問題なかったのですが、2回目の更新手続きを行ったところ、支給停止の通知が届いてしまったそうです。     社労士による見解 久しぶりにお会いしたところ、幸いにも症状はあ
続きを読む >>

生まれながらの弱視だが初診証明ができずに困っていたケース

相談時の状況 現在は両目とも視力が0.04未満まで低下されている、50代の女性からご相談いただきました。 ご自身で手続きを行おうと区役所へ何度も相談に行かれたそうですが、初診日の証明ができずに困っておられました。   社労士による見解 この方は、小学1年生の健康診断で初めて弱視と分かり、眼科を受診されました。 しかし通院してもよくなるわけでは
続きを読む >>

Ⅰ型糖尿病で障害厚生年金3級を5年遡及できたケース

相談時の状況 Ⅰ型糖尿病を患っておられる、50代の女性からご相談いただきました。   皮肉にも、障害基礎年金2級を受給していたⅠ型糖尿病患者が、支給停止されたことに対して集団訴訟を起こしたニュースを見て、糖尿病でも障害年金の対象になると知ったそうです。   社労士による見解 この方は約8年前に、異常な喉の渇きが続くことを自覚され、掛かり
続きを読む >>

不完全な証拠に第三者の証言も合わせて初診日が認められたケース

相談時の状況 双極性感情障害を患っておられる50代女性の、ご主人からご相談いただきました。   ご主人が年金事務所へ何度も足を運ばれ、手続きを進めておられましたが、どうしても初診日を証明することができず困っておられました。   社労士による見解 この方は約25年前に、情緒不安定な状態が続いたためご主人が大学病院の精神科を受診させたところ、双極性感情
続きを読む >>

痛みを主張しすぎて不支給になったケース

相談時の状況 大阪にお住いの40代後半の男性からご相談いただきました。 交通事故が原因で、左腕に大きな障害が残ったそうです。   大阪で障害年金専門を謳っている社労士へ依頼され、障害基礎年金の申請をされましたが不支給になりました。 審査請求(不服申立)を希望して再度その社労士に連絡されたのですが、「実は自分は精神疾患専門なので肢体障害はよくわからない」と言い出し、対応を断ってきたそう
続きを読む >>

うつ病ではなくびまん性白質脳症とわかり2級に額改定できたケース

相談時の状況 うつ病として数年前から障害厚生年金3級を受給されている男性の、奥様からご相談いただきました。   感情のコントロールができず、家庭内で暴れるようになったため、数か月前から精神病院へ入院されていました。   約半年前に他院の脳神経内科で、神経軸索スフェロイド形成を伴う遺伝性びまん性白質脳症と診断されたそうです。   社労士による見解 この方は約5年前より、
続きを読む >>

障害年金無料相談会受付中!075-662-8007
障害年金無料診断キャンペーン
障害年金の申請で損をしないために!! あまり知られていない障害年金の事実!
無料相談会ご予約受付中