障害年金手続きで圧倒的な実績

京都障害年金相談センター

運営:京都駅前社会保険労務士法人 「京都駅」より徒歩5分

初回相談料

0

075-662-8007
平日9:00~19:00 ご予約で夜間・休日対応可能
MENU

相談のご予約

\メールは24時間受付中/

お問い合わせ

てんかん 一覧

てんかん発作間欠時を想定して診断書を書かれたが認められたケース

相談時の状況 病院のソーシャルワーカーさんから、てんかんを患った20代男性をご紹介いただきました。 数年前に発症した脳炎が原因でてんかんとなり、仕事ができなくなって困っておられたため、お母様から病院に障害年金の相談をされていたそうです。 社労士による見解 この方は元々営業職を […] 続きを読む

フルタイム勤務しながらてんかんで障害厚生年金2級に認められたケース

相談時の状況 難治性てんかんを患っておられる、30代男性からご相談いただきました。   社労士による見解 この方は、10代の頃から人と会話をしていると、ほんの一瞬ですが、意識が途切れてしまうことがあったそうです。 しかしてんかんについての知識が無く、大したことは無いと考えて病院には行きませんでした。 20代で就職され、当初は問題ありませんでした。 ところが3年後 […] 続きを読む

初診日が証明できなくて困っていたがてんかんで障害基礎年金2級に認められたケース

相談時の状況 子供の頃からてんかんを患っておられる40代女性について、お母様からご相談いただきました。   社労士による見解 お母様が年金事務所へ何度も足を運んで進めておられ、ご相談に来られた時点では、障害認定日である20歳時点の診断書も既に当時の医療機関へ依頼しておられました。 その医療機関には幼少期から23歳頃まで通院しておられ、カルテが残っていることは医事課に確認 […] 続きを読む

てんかんで障害状態に変化はなかったが障害基礎年金2級から1級へ等級変更できたケース

相談時の状況 てんかんで約10年前から障害基礎年金2級を受給されている、30代後半の息子さんについて、お母様からご相談いただきました。 障害状態は非常に重いはずなのに、なぜ1級にならないのかと障害者支援センターへ相談されたところ、対応された職員さんから、以前からよくやり取りをしていた当センターをご紹介いただきました。   社労士による見解 お母様から詳しくお話すを伺うと […] 続きを読む

てんかんの初診日を日記やスケジュール帳の記録で証明して障害基礎年金2級に認められたケース

相談時の状況 脳腫瘍が原因でてんかんなどを発症された、40代前半の男性からご相談いただきました。 当センターのことは、難病連の職員さんから紹介されたそうです。   社労士による見解 この方は18年前に交通事故に会い、救急搬送されました。 その時のケガは大したことなかったのですが、事故があってから頭痛が続くようになり、頭を打った影響かと考えて脳外科を受診されました。 […] 続きを読む

年収380万円でもてんかんで障害基礎年金2級に認められたケース

相談時の状況 てんかんを患っておられる20代前半の男性からご相談いただきました。   社労士による見解 この方は中学生の頃から起床時に手が震えるような症状が出現していましたが、当時はあまり気にされていなかったそうです。高校1年の時に初めて意識を失って卒倒するほどの発作が出現し、大学病院で脳波検査を受けたところてんかんと診断されました。 以降は投薬治療を受けることで発作は抑えられていたので […] 続きを読む

別の障害で不支給となっていたがてんかんで再度申請し障害基礎年金2級に認められたケース

相談時の状況 ご本人から電話でご相談いただき、後日事務所へお越しいただいて面談を行いました。   社労士による見解 右肩の障害について数か月前に障害年金の申請をしたところ、不支給の通知が届いたそうです。 右肩の障害は乖離性右上腕骨近位骨折と診断されており、繰り返し右肩に強い衝撃を受けたことが原因とのことでした。 右肩は全く動かせないわけでは無く、痛みから重いものが […] 続きを読む

不支給から申請しなおして障害認定日時点で障害等級1級に認められたケース

相談時の状況 京都府のリハビリテーション支援センターから紹介があり、ご本人のお母様と面談しました。 数か月前にお母様が手続きされのたのですが、「障害等級に該当するほどではない」との理由で不支給になってしまったそうです。 お母様はそういうものかと一旦は諦めておられたのですが、ご本人の障害状態を知っている周りの人達からそれはおかしいと指摘され、もう一度チャレンジするために府の支援センターへ相談されまし […] 続きを読む

脳梗塞による肢体障害とてんかんで障害基礎年金1級に認められたケース

相談時の状況 ご本人からメールでご相談いただき、後日事務所へお越しいただいて面談を行いました。   社労士による見解 この方は1歳の時に脳梗塞を起こし、左腕が麻痺しておられました。 12歳の時には授業中に突然気を失い痙攣し出したため、直ぐに救急搬送されました。後日検査を受けたところてんかんと診断され、投薬治療を開始しました。 しばらくは薬によっててんかん発作は押さえられていましたが、大学 […] 続きを読む

脳腫瘍が原因で発症したてんかんにより障害厚生年金2級に認められたケース

相談時の状況 京都府のリハビリテーション支援センターからの紹介で、後日ご本人に事務所へお越しいただいて面談しました。   社労士による見解 この方は約6年前に健康診断で肺癌が見つかり、直ぐに手術を受けておられました。その後は経過観察だけを続けておられたのですが、3年後の実家帰省中に気分が悪くなり、近医を受診されたところ、脳に転移していることがわかりました。 直ぐに腫瘍を取り除く手術を受け […] 続きを読む