障害年金手続きで圧倒的な実績

京都障害年金相談センター

運営:京都駅前社会保険労務士法人 「京都駅」より徒歩5分

初回相談料

0

075-662-8007
平日9:00~19:00 面談は要事前予約

面談は要事前予約

MENU

相談のご予約

\メールは24時間受付中/

お問い合わせ

うつ病・気分変調症 一覧

うつ病で障害基礎年金2級となり遡及も認められたケース(事例№6527)

相談時の状況 クリニックの主治医から紹介されたとのことで、うつ病を患っておられる50代の女性からご相談いただきました。   社労士による見解 この方は、約4年前に突然弟さんが自殺してしまい、そのショックで抑うつや思考制止などの症状が出現するようになりました。 夫に連れられて近くの精神科クリニックを受診し、約1年ほど通院しましたが症状は改善しませんでした。 すぐに別 […] 続きを読む

妄想性人格障害の診断を受けていたが障害基礎年金2級で遡りも認められたケース(事例№6444)

相談時の状況 妄想性パーソナリティー障害の診断を受けておられる、60代の女性からご相談いただきました。 ご自身で年金事務所と区役所の国民年金課の両方へ相談に行かれたそうですが、それぞれで違うことを言われてしまったそうです。 どちらの言うことが正しいのか判断できず、困っておられました。   社労士による見解 この方は大学の医学部卒業後は大学院に進まれ、35歳で医学博士に […] 続きを読む

傷病名が摂食障害からうつ病に変わり障害基礎年金2級に認められたケース(事例№6428)

相談時の状況 精神病院のソーシャルワーカーさんから、摂食障害の診断を受けている30代女性についてご紹介いただきました。 最近他院から転医してこられた方で、障害年金を希望しておられるが対象になるかわからないとのことで主治医から相談があったそうです。   社労士による見解 この方は、母親や兄に対する父親からのDVを物心つく前から毎日のように見て育ち、常に怯えていたそうです。 […] 続きを読む

摂食障害で不支給だったがうつ病で再チャレンジして障害厚生年金2級に認められたケース(事例№6340)

相談時の状況 長年摂食障害を患っておられる、50代の女性からご相談いただきました。 ご自身で手続きされたのですが、不支給通知が届いてしまったそうです。 通らなかったことを主治医に報告されたところ、当センターへ相談したほうが良いと勧められたとのことでした。   社労士による見解 不支給決定を受けた診断書を拝見してみると、等級判断で最も重要視される「日常生活能力の判定」と […] 続きを読む

うつ病で社会的治癒が認められて障害厚生年金2級を受給できたケース(事例№6347)

相談時の状況 うつ病を患っておられる50代の女性について、病院の相談員さんからご紹介いただきました。   社労士による見解 この方は約15年前に、不眠・不安感・抑うつなどの症状を自覚され、近くの精神科クリニックを受診されました。 投薬治療を受けたところ数か月で症状が改善したため、通院を終了されました。 その後は問題なく社会生活を営まれていましたが、夫との不仲が原因で約 […] 続きを読む

過去に2度精神科へ通院していた時期があったが直近の受診が初診日として認められうつ病で障害基礎年金2級を受給できたケース(事例№6227)

相談時の状況 うつ病を患っておられる40代の男性からご相談いただきました。 年金事務所へ相談に行かれたのですが、非常にややこしくて理解できなかったため、社労士へ相談しようと思われたそうです。   社労士による見解 ご本人は、約5年前から通院しだした精神科が初診だと考えておられましたが、詳しくお話を伺ってみたところ、中学3年生の頃にも不安症状を訴えて精神科を受診されていた […] 続きを読む

長年摂食障害の治療をうけていたがうつ病で障害基礎年金2級に認められたケース(事例№6046)

相談時の状況 30年以上前から摂食障害で治療を受けておられる、50代の女性からご相談いただきました。 就労継続支援B型事業所の職員さんに相談されたところ、当センターを教えてもらったとのことでした。   社労士による見解 この方は大学生になった頃からダイエットのために食事制限をするようになり、段々とエスカレートしていったそうです。 約一年後には拒食と過食を繰り返すよ […] 続きを読む

持続性気分障害で障害基礎年金2級に認められたケース(事例№6158)

相談時の状況 持続性気分障害を患っておられる30代の女性患者様を、精神病院の相談員さんからご紹介いただきました。   社労士による見解 お母様にご来所いただき、お話を詳しく伺いました。 この方は幼少期から光や音に敏感で、こだわりも強く、興味があることしかできなかったそうです。 小学校では集団行動ができず、いつも孤立していました。 3年生ごろからいじめられるよ […] 続きを読む

うつ病で障害基礎年金2級に認められ5年遡及も行われたケース(事例№6156)

相談時の状況 精神科クリニックから患者様をご紹介いただきサポートを行っていたところ、そのお父様から、長年うつ病を患っておられる40代の奥様についてもサポートを依頼したいとのご連絡をいただきました。   社労士による見解 この方は20数年前に結婚され、義理のご両親との同居がスタートしたそうです。 すぐにお子さんができたのですが、育児方針について義理のお母様から干渉され、ス […] 続きを読む

母親がうつ病で障害年金手続きしようとしたが制度が難しく困っておられたケース(事例№5981)

相談時の状況 ADHDとその二次障害であるうつ病を患っておられる30代の息子さんについて、お母様からご相談いただきました。 主治医から障害年金を勧められ、お母様が進めておられたのですが、制度が複雑であるため対応に困り、カウンセリングを担当してもらっていた臨床心理士さんに相談されたところ、当センターを紹介されたそうです。   社労士による見解 お母様から詳しくお話を伺った […] 続きを読む