相談先選びのポイント


事務所の相談件数が多いということは、それだけ支持されており、信頼されているということ。
また経験量の多さから様々なケースにおいて、最適な請求手続きのサポートを行える可能性が高いといえます。
相談件数実績の多い障害年金専門の社労士かどうかをまず確認しましょう

「事務所としての相談実績もある、受給事例もいくつかある、よし!この事務所は信頼できる!この事務所に相談しよう!」と思う前に、自分の傷病に関するものがあるのかどうかを必ず確認してください。
障害年金は傷病や状態によって、幅広い対応が求められます。
これまでに特定の傷病ケースで請求手続きの経験があるかどうかが相談先を安心して決める重要な点になります。
ご自身の傷病に関する実績があるか、必ず確認しましょう!

「相談先選びで迷ったので、サポート料金が安い事務所に依頼したが、「書類のチェック程度しかしてくれない」といったご相談をよく受けます。
安ければ安いだけの理由があるものです。
安ければサービス品質が悪い、高ければ良いというわけではありませんが、事務所によって料金体系、サポート範囲は異なりますので、しっかりホームページ等で確認するようにしましょう!

勉強会実績があるかどうかというのも重要な判断要素です。
なぜなら勉強会を行う講師は受講者よりも実績や経験に基づいた知識やノウハウが必要だからです。
その中でも病院にいらっしゃるソーシャルワーカーのような専門家を対象に勉強会を数多く実施しているかどうかで実績や経験に基づいた知識やノウハウがあるかどうかが分かります。
ぜひ、このような観点でHPを確認してみてください

受給事例の有無 でも触れましたが、ご自身の病気で実績があるかどうかが最適なサポートを提供できる事務所なのかどうかを見極める重要なポイントです。
そうしたことを簡単に見極める方法としてはその病気のことやその病気の障害年金認定基準に詳しいかどうか、電話で確認してみると良いでしょう
  • 障害年金無料相談会受付中!075-662-8007
    障害年金無料診断キャンペーン
    障害年金の申請で損をしないために!! あまり知られていない障害年金の事実!
    無料相談会ご予約受付中